ももんがもん☆モモンガ飼育日記

我が家の末っ子、アメリカモモンガの銀杏くんの飼育日記です。べた慣れ銀ちゃんのかわいい写真と共に、日々アップしていきます。 毎日モモンガが見れるブログはここだけ!??

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月22日 巣箱は [銀杏]

■状態…普通 ■体重…79.5g


「ほえぇぇ」


今朝、銀ちゃんは自分の巣箱で寝ていました。
でも昨日の夜中はぐみちゃんの巣箱で仮眠したり
今日の散歩が終わってからもぐみちゃんの巣箱で休憩したり
していましたので、そんなに拒否反応は示してないようです。

お散歩中、ぐみちゃんのケージに登っていったのですが
ぐみちゃんに一喝されて追い払われ、それ以降は
ぐみちゃんを遠巻きに見るだけで、ケージに登ろうとはしません。

やっぱり仲は悪いようですね…



「これさえあれば。」

今日もスタミノンでご機嫌取り。
そうしないとすぐに噛み付いてくるんです(´Д`)



↑アップでもう1枚。

今日はエサがほとんど減ってませんでしたが
食欲はあるみたい。
お散歩終了後はもりもり食べてました。


「昨日の分も食べないと!」

結局食べてる写真ばっかりになってしまってますね(;^_^A


怒ってないよ。←クリックで銀ちゃんを応援してね。


>>飼育についての親サイト「ももんがもん」もよろしくお願いします。

コメント

ぺアリングがんばです~
ところで最近の銀ちゃん、グレムリン化が定着してきてるような・・・
まさか『噛みつく(威嚇する)=旨いものが食べれる』と認識してるんじゃないですよね?

気長にがんばりましょう!
私は一週間交代をしばらく続け
だんだんと間隔を短くしていきました。

そしてエサ箱も交換しました。
最後にはケージの交換もするといいそうです。
ウチの場合は、対面にケージを置いても
静かだったのでケージの交換はせずに
ティアのケージにジョージを入れました。

メスのケージにオスを入れるので
ラムさんのとこは、最後にはケージ交換が必要ですね。
1ヶ月くらいかけてやる気持ちで
気長にやりましょうと先生に言われました。

ニオイに慣れてきたら、対面でケージを置いてみてください。
…って1ヵ月後?くらい先の話ですが(^ ^;

さきさん

ペアリング、先は長いと思うけど頑張ります(´Д`)
銀杏、毎日怖いですよ^^;
だけど威嚇されたからってすぐにおやつをあげるわけではありません。

冬になるといつも気が荒れるんですよね。
どうも発情とかホルモンバランスが関係してる気がします。

フィオナさん

1ヶ月でできればかなり早い方だろうな、と思ってます。
半年でも1年でも、気長に頑張ってみます…

巣箱の匂いはお互いに慣れてきてるみたいです。
だけどやはり顔を合わすとケンカになりますねぇ(´Д`)

ケージの交換、最終にして一番の難関な気がします。
今まで広々としたケージで過ごしていた銀杏が
ぐみちゃんの狭いケージに耐えられるのかどうか…

最終的にどうなるか、もしかしたら一生別々かもしれませんが
やるだけやってみます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ginnan.blog9.fc2.com/tb.php/1114-2c51410c

 | HOME | 



銀ちゃん茱萸ちゃんに愛のクリックを♡

Monthly Archives

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ラム(管理人)

ラム(管理人)

珍しいモモンガ専門ブログ!?
お迎え直後にベタ慣れになってしまっているアメリカモモンガ銀杏くんの飼い主です。親ばか満開で日々日記をつけていきます。どうぞお気軽にコメントくださいね!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。