ももんがもん☆モモンガ飼育日記

我が家の末っ子、アメリカモモンガの銀杏くんの飼育日記です。べた慣れ銀ちゃんのかわいい写真と共に、日々アップしていきます。 毎日モモンガが見れるブログはここだけ!??

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告 2013年8月12日

2013年8月12日、銀ちゃんが亡くなりました。
お盆の家族旅行のさ中にペットシッターさんから連絡を受けました。

前日は普通に歩いたり食べたりしていたようですが、
12日の朝にお世話に来られた時にはケージの床で倒れていたそうです。

先月までは本当に元気で、この分だと軽く10年は生きてくれるだろうなと思っていました。

それが8月に入り、なんとなく足取りに力が無くなってきて、1度だけですが嘔吐しました。
それでも翌晩には元気に起きてきてしっかり食べ、排便も異常なかったので、「すぐにどうなるわけではないだろうけど、旅行中のまさかの場合のことを一応シッターさんとも相談しといた方がいいかもね」と夫と話し合いました。

1回嘔吐して以降は全く問題なくエサもいっぱい食べてるし、足腰は若い頃に比べると弱ってるなーという感じはありましたが、目もキラキラしていて、「元気そうにしてるんで、ないとは思うんですけど」と言いながらシッターさんともしもの時の段取りを決めました。

そのまさかが本当になってしまうなんて・・・

本来なら家族が、私が一番に異変に気づいて見送ってやるべきだったのに。
側にいてやることもできず、最初に見つけたのがシッターさんだったなんて・・・

こんな形でお別れになるなんて、悔しくてたまりません。

一人で苦しんだんだろうか
助けを求めてたんだろうか
小さい箱の中でどんな思いで家族の帰りを待ってたんだろうか・・・
嘔吐した時に病院に行くべきだったんじゃないか
もっとできることがあったんじゃないか。

そんなことを考えてはみるものの、旅先で電話で聞いただけで本当に銀ちゃんが死んでしまったという実感を持つことができず、「これ夢かも」みたいな暗闇をフワフワ飛んでるような気持ちで、泣くこともできません。

何も分からない1歳の息子のために笑顔で努めていましたが、
訃報を受けてからは旅行なんて全く楽しめませんでした。


15日の昼に帰宅すると、銀ちゃんの棺にはシッターさんが花を飾ってくれていました。
棺を開けると、銀ちゃんは穏やかな寝顔で毛並みもツヤツヤで、呼んだらあくびして動き出すんじゃないかと思えるほどきれいでした。
そしてやっと、銀ちゃんの死を実感し、たくさん泣いて、受け止めることができました。
だけどかける言葉はやっぱり「ごめんね」しか出てきませんでした。

そしてその日の夕方、銀ちゃんをペット霊園に連れていきました。
亡骸を前にお経を上げてお焼香をして、銀ちゃんは空に旅立ちました。


大阪のペットショップで出会い、他の子たちが逃げ惑う中で一人だけ臆することなく私の手に乗ってきた銀ちゃん。
連れて帰ったその日にケースから脱走し、下駄箱の下で座り込んでいた銀ちゃん。
まだ授乳期間が終わりきっていなかったので、職場から自転車ぶっ飛ばして急いで帰宅してシリンジでミルクをあげていた日々がついこの前のことみたいに思い出されます。

この9年弱、銀ちゃんが家にいない日なんてなかったので
空っぽになった小屋を見ると変な感じです。
巣箱の中からひょっこり出て来そうな気がします。
だけど銀ちゃんはもういません。

銀ちゃん、今までたくさんの笑顔と癒しをありがとう。
これからもずっと大好きだよ。

[ 2004年10月生 2013年8月12日没 享年8歳10ヶ月 ]


久しぶりの更新が悲しいお知らせになってしまいごめんなさい。
最後に銀ちゃんのベストショットを何枚か載せておきます。
















こちらを見に来てくれたりコメントいただいていた方々、
今までどうもありがとうございました。

ぐみちゃんはまだまだ元気です。
時々ぐみちゃんのことも報告していくつもりですのでよろしくお願いします。

コメント

ご冥福をお祈りします

初めてコメントします。
最近アメリカモモンガをお迎えし、こちらの過去ブログを読んで参考にしています。
可愛らしい銀杏ちゃんとぐみちゃんみたいに、慣れてくれたらいいなーと憧れながら見ていました。

ぎんちゃんの突然のお知らせに、自分の事のように涙してしまいました。
飼い主さんは、とても悲しくておつらいですよね。

可愛らしいぎんちゃんと愛情あふれる飼い主さんのブログにとっても癒されました。ぎんちゃんありがとう。
ぎんちゃんのご冥福をお祈りします。

>えみりさん

はじめまして^^
温かいコメントありがとうございます。

本当に突然のことで、しかも不在の間に逝ってしまうなんて
しばらくは気持ちの整理ができませんでしたが
霊園でご供養してもらい何とか現実を受け止めました。

9年も一緒にいたのが突然いなくなってしまい
喪失感も大きいですが、よく長生きしてくれたと思います。

こんな放置ブログに初コメントいただけて嬉しい限りです。
会ったこともない方から涙をいただけるなんて
銀ちゃんは幸せ者です^^
本当にありがとうございます^^

いつも微笑ましくブログの続きを待たせていただいていました。
心痛計り知れないものがあると存じます。銀ちゃんの事を悼んであげてください。銀ちゃんの事を思いだしてあげてください。

そして、銀ちゃん・・・安らかに。

>Dさん

コメントありがとうございます。
なかなかブログの更新ができないうちにこんなことになってしまいました。
2週間経ちますが、置いてあるケージにまだ銀ちゃんがいるような気がしてなりません。

天国で身軽に飛び回っていますように・・・

銀ちゃんのご冥福を。。

銀ちゃん。。
突然のこと、言葉がでません。。

銀ちゃんは、管理人さんご家族のことをきっとこう言っていると思います。


「ラムさんの家族で本当によかったよ。ありがとう。」


ご冥福をお祈り申し上げます。

>大空さん

まさかこんなに急に死んでしまうなんて思っていませんでした。
もっと大事にしてあげるんだった、という気持ちでいっぱいです。
うちの家族になれてよかったのかどうか、今となってはわかりませんが、あまり悲しんでばかりいると銀ちゃんが天国に行けなくなるかもしれませんので、銀ちゃんには感謝の言葉を送りたいと思います。
私も銀ちゃんと家族になれて幸せでした。

コメントありがとうございました。
もしかして大空モモさんですか?
違ってたらごめんなさいm(_ _)m

>>大空さん

こんばんは。はい、大空モモです。

うちの子ら(つがい)は、2005年の初夏にお迎えしました。
どうやって育てら良いのかも分からず、ラムさんのブログで勉強して環境を整えました。
その節は、どうもありがとうございました。

その後、翌年にはミニモモの双子に子宝に恵まれましたが、虚弱な方の子は冬を越えられませんでした。
今は、ママ&娘のおうち(ケージ)とパパの単身おうちを隣合わせて、隣のケージに向き合ってキュッ、キュッと仲良く鳴いて合唱しております。
(出産後のオスメス同居は母性本能なのか、威嚇やら、引っかき合いで傷だらけの喧嘩をするみたいなのでお住まいを分けました。)

うちの子らは、みな老齢期に達しかかりました。
病気をしても、怪我をしても、人間のように施すことができず、ただただ見守るばかりですが、アメリカモモンガと一緒にいられることを、わたくし大空こと家主と共存していることを、その気持ちが通じ合っていることを願い、現状に感謝しております。

今後もやれるだけのことをしていきたいと思います。
長くなりましたが、近況のご報告までに。

そして、銀ちゃんの旅立ちに、ご冥福を深くお祈り申し上げます。
どうもありがとうございました。

>大空モモさん

私もずっと手探り状態のままここまで来ました。
参考になったのかどうか・・・

モモたちのお子様も生まれ、弱い子が亡くなったり
産後の騒動を体験されたりと、モモンガオーナーとしての
経験値は私よりもずっと高いですね^^

銀ちゃんのお嫁さんとしてぐみちゃんを迎えましたが
2歳の年の差は大きかったようで、全く相性が合わず
別々のケージのままでした。

銀ちゃん亡き今、ぐみちゃんがなんだか生き生きしています。
今まで散歩に出してもビビリまくってすぐに壁伝いに
部屋の隅っこに走り去っていたのに、最近は畳の上を
ゆっくり観察しながら歩いたりします。

そういえば銀ちゃんが自咬を始めたのはぐみちゃんが来た年から。
2匹の相性は相当悪かったんでしょうね。
2匹にとってあまり良い環境を与えてあげられませんでした。

せめてぐみちゃんの老後を少しでも良いものにしていきたいと思います。
こちらこそ、ありがとうございました。

ご冥福をお祈りします…

突然のことで驚きましたが、まずは銀ちゃんのご冥福を…

私はラムさんのブログで銀ちゃんを見て、自分でも飼育を始めました。
また、こちらのBBSがきっかけで2匹目のモモンガを譲っていただくこともできました。
うちでこうして2匹が元気に(仲は悪いけど)暮らしているのは、ラムさんや、銀ちゃんぐみちゃん達のおかげだなぁと思ってます。

ずっと見てきた銀ちゃんなので、私もとても寂しく感じます。
うちの2匹も、特に先住の方は年齢不詳なので、あとどのくらい元気でいてくれるかわかりませんが、うちの子でよかったなと思ってもらえるよう頑張りたいです。

銀ちゃんはたくさん愛されて幸せでしたね。
ぐみちゃんが今後もずっと元気で幸せでありますように。
また可愛いぐみちゃんの写真、期待していますね^^

>おっつんさん

何年も前からブログにご訪問いただき、
放置状態の今、また来ていただいてありがとうございます。

私とおっつんさん、おっつんさん家のモモたち、
銀ちゃんはいろんな出会いを繋いでくれていたんですね。
飼い主として誇らしいです^^

おっつんさん家のモモちゃんたちも長生きしてくれますように。

実は1週間ほど前、ぐみちゃんも著しく調子を崩し
生死の境を彷徨いました。
だけどなんとか復活し、だんだん元気になってきました。
またブログでご報告しますね^^

昨夜書き込みをしたはずが、書き込まれていなかったようで・・・

久し振りに覗きに来たら、訃報だったのでびっくりしました。
可愛くてベタ慣れだった銀ちゃん・・・
いつも羨ましく思っていました。
銀ちゃんは、ラムさんの様な優しい方のおうちの子になって、
幸せだったと思いますよ。
留守の間にということで悔いは残ると思いますが、
ご自分を責めないで下さいね。

銀ちゃんのご冥福をお祈りします。

>mifaさん

ご訪問ありがとうございます。
銀ちゃんが亡くなり早や1ヶ月と少し。
今でもまだ、その辺に隠れてるんじゃないかと思うこともあります。

まさか旅行中に本当に亡くなってしまうなんて予想してませんでしたし
当初はあれこれ考えてしまいましたが、時間が経った今は
長い間苦しむこともなく、きっと楽に旅立って行ったんだと
思うことにしています。

mifaさん家の大家族はお元気そうで何よりです^^
これからもかわいいブログ、楽しみにしてますね^^

銀ちゃんのご冥福を祈ります

久しぶりに、銀ちゃん元気かなと思いブログに来ましたが、ご報告とありすぐに悲しいお知らせだとわかりました。

掲示板で沢山お世話になったココアも今年の4月に土に還りました。
去年の11月頃から足が悪くなり始め、歯も弱くなり何回か折れてました。
片目も白内障になり、私がもう長くないなと覚悟してから半年間も頑張って生きてくれました。
最後は痩せていき、毛並みもぼさぼさになって別人のようでしたが、目が見えないためか私の手の上にのせたエサしか食べなくなり、なつかない触れない覚悟で飼ったココアがこんなにも懐いてくれて、可愛くて可愛くて仕方なかったです。
いなくなった後もケージはそのままで、スーパーとか行っても栗やフルーツを買いそうになりました。
まだいる気がする。
その気持ちすごくわかります。

銀ちゃんのお家はとても設備がしっかりしていたので10年越えすると私も思っていました。
でも銀ちゃんは自分の寿命を目一杯生きたと思います。

ラムさんのブログにはココアをお迎えした8年ほど前からずーっとお世話になり、本当に沢山のことを学ばせて頂きました。
ラムさんはずっと先輩で、私からできることなど何もなく、頂いてばかりで申し訳なかったです。
毎日毎日ブログを見るのが楽しみでした。
ラムさんの優しいお人柄も大好きでした。
それゆえにブログや掲示板では沢山辛い思いをされていて、悲しかったですが…。
銀ちゃんのファンも沢山いますが、ラムさんのファンも沢山いるはずです。

何て声を掛けられても癒えない悲しさなのを知っています。
だから何を考えてもいい言葉が浮かびません。
すみません…。

グミちゃんの元気なブログをお待ちしています。

>ここあさん

ココアちゃんも亡くなっていたんですね・・・
いつか必ずお別れの時が来ると、分かってはいても
いざその時を迎えると本当に悲しいものですね。

今は毎日ぐみちゃんに生栗をあげていますが、
いつも「銀ちゃんにも・・・」とチラっと思ってしまいます。

とは言え2ヶ月近く経ち、かなり気持ちの整理はできました。

去年出産してからは育児でいっぱいいっぱいで、
モモンガたちのお世話をほぼ夫に任せていました。
晩年の銀ちゃんとあまり遊んでやれなかったのは心残りですが、
今は沢山の癒しをくれた銀ちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。

毎日の出来事をのほほ~んと書いていただけのブログで、
しかも途中から放置状態で(汗
中途半端で申し訳ないです・・・

公開してる以上は嫌な思いをするのは分かってましたし割り切ってました。
でもそれ以上に、まだSNSなどなかった時代から多くのアメモモオーナーさんと交流ができて楽しかったです。

ぐみちゃんは、ハゲちゃってるけど元気です^^
なかなか撮影してブログをアップする時間が取れないのですが
近々頑張ってみますね。

コメントありがとうございました^^

>ココアさん

ココアちゃんも亡くなっていたんですね・・・
いつか必ずお別れの時が来ると、分かってはいても
いざその時を迎えると本当に悲しいものですね。

今は毎日ぐみちゃんに生栗をあげていますが、
いつも「銀ちゃんにも・・・」とチラっと思ってしまいます。

とは言え2ヶ月近く経ち、かなり気持ちの整理はできました。

去年出産してからは育児でいっぱいいっぱいで、
モモンガたちのお世話をほぼ夫に任せていました。
晩年の銀ちゃんとあまり遊んでやれなかったのは心残りですが、
今は沢山の癒しをくれた銀ちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。

毎日の出来事をのほほ~んと書いていただけのブログで、
しかも途中から放置状態で(汗
中途半端で申し訳ないです・・・

公開してる以上は嫌な思いをするのは分かってましたし割り切ってました。
でもそれ以上に、まだSNSなどなかった時代から多くのアメモモオーナーさんと交流ができて楽しかったです。

ぐみちゃんは、ハゲちゃってるけど元気です^^
なかなか撮影してブログをアップする時間が取れないのですが
近々頑張ってみますね。

コメントありがとうございました^^

ラムさん、お久しぶりです。
フィオナです。

3月10日の月曜日夕方にティアが亡くなりました。

それでふと、銀ちゃんのことを思い出して
こちらに来ました。
昨年の夏に亡くなられたんですね。
ご冥福をお祈りいたします。

ティアは2度のガンにも負けず、通院にも負けず
小さな体ですごく頑張ってくれました。

が、私も危篤に入ったと思いながら
外せない用事があり4時間ほど外出してたときに
息を引き取りました。

よかったらmixiの日記を見てください。

http://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=20981630&id=1923039890

ラムさんのブログからテツローとジョージの縁を
つないでいただきました。
私にとって、人生の恩人です。
本当にありがとうございます。

ウチにはまだアメモモが3匹とフクモモ3匹がいます。
悲しんでばかりはいられません。

ぐみちゃんも、まだまだ元気なようですし
大切な宝物のお世話を、もう少し楽しませてもらいましょうね♪

それからお子さんの誕生、おめでとうございます。
お子さんもモモンガを好きになってくれるといいですね。

>フィオナさん

ティアちゃん、天国に行ってしまったのですね…
そんな時に銀ちゃんのことを思い出してくれてありがとうございます。

mixiの日記、拝見しました。
長い闘病生活、本当によく頑張ってくれましたね。
天国でティアちゃんと銀ちゃん、仲良くしてるといいですね^^

ぐみちゃんももう7歳ちょっとのご高齢で、
白内障の症状が出てきました。
昨年夏に著しく体調を崩し、「もうダメかも」と思いましたが
復活し、現在は瞳が濁ってる以外は元気です。

息子はまだ動物をかわいがるというのが分からず
ペットショップでもケージをガンガン叩いたりするので
ぐみちゃんとはご対面させてません(^^;

息子が物事わかるようになって、ぐみちゃんをかわいがれるように
なるまでぐみちゃんに生きてもらうのが目標です^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>大西様

ご用件について、私としては全く問題なく前向きに検討したいと思いますが、ちょっと困ったことになってます。
メール等ご連絡先を教えていただけますでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ginnan.blog9.fc2.com/tb.php/2042-f78cb89d

 | HOME | 



銀ちゃん茱萸ちゃんに愛のクリックを♡

Monthly Archives

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ラム(管理人)

ラム(管理人)

珍しいモモンガ専門ブログ!?
お迎え直後にベタ慣れになってしまっているアメリカモモンガ銀杏くんの飼い主です。親ばか満開で日々日記をつけていきます。どうぞお気軽にコメントくださいね!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。