ももんがもん☆モモンガ飼育日記

我が家の末っ子、アメリカモモンガの銀杏くんの飼育日記です。べた慣れ銀ちゃんのかわいい写真と共に、日々アップしていきます。 毎日モモンガが見れるブログはここだけ!??

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留守番銀ちゃん


珍しく巣箱でおやすみの銀ちゃん。
今日は夜に出かける用事があり、帰りが遅くなってしまいそうなので、仕事が終わって一度帰って、銀ちゃんのご飯の用意をして出かけました。
もう起きてるだろうな。
私は現在大阪。

コメント

かわいい・・・

可愛い過ぎです><!!
うちもモモンガ飼いたくなりました!!
だけどこっちには売ってません・・・
何処で飼ったんですか??

オレンジジュースさん

はじめまして^^ようこそお越しくださいました。
銀杏を買ったのは04年11月でしたがその頃もモモンガ見つけるのかなり苦労しましたね。
住んでる県と隣の県のペットショップに片っ端から電話かけて探しましたよ。

今ではタイリクモモンガが特定外来種に指定されて飼うことができなくなってしまいましたし、そのあおりを受けてアメリカモモンガを仕入れるショップも減ってるようです。
あと、詳細はわからないのですがゲッシ目の輸入を規制する法律ができたようで、そのせいもあって近ごろアメモモの入荷は激しく減ってるようですね。国内ブリード物しか流通できない状況だというウワサも聞きました。
ただ、ショップで大きくなってしまった、いわゆる「売れ残り」な子ならばうちの近所のペットショップにもいます。

でもね、私のこの飼育日記だけを読まれていると少しモモンガについて誤解されてしまうかもしれません。
うちの銀ちゃんはそれはもう人間にベタベタですが、モモンガって本来こんなに懐く動物じゃないんですよ。
いろんな方が「いかにおやつを手渡しするか」というところから試行錯誤していらっしゃいます。
野生の本能を色濃く残してる動物なんですよね。
本来は食物連鎖の底辺にいる動物なので、警戒心はめっぽう強いんです。自然界では世の中ほとんど天敵だらけですからね^^
大きくなってから飼った子は慣らすのも更に大変みたいです。

そして冷房・暖房代をケチってはいけません!
温度管理は犬を飼うよりはるかに大変!

まぁそこらへん考慮して、モモンガ飼育を考えてみてくださいませ。

仲良くできれば、一緒に暮らすとほんとに癒されますよ^^
予想外に滑稽な動作をしょっちゅう見せてくれます(´▽`)

なるほど。飼い方を勉強した方がいいですね^^
写真とかで見るとすごい人懐っこそうに見えたから
なつきやすいかと思ってました;;
モモンガは、臭いとか結構ありますか??

オレンジジュースさん

こんにちは^^
飼い方はたぶんシマリスなんかとほとんど変わらないと
思いますよ。(夜行性って所を除いて)
どうも警戒して、人がいると巣箱から出てこないって子も
いるみたいですが、個体の性格なんかにもよるんでしょうね(;^_^A
買う時にあまり人を怖がらない子を選べればいいんですけどね。

有袋類のフクロモモンガはちょっと臭いがあるそうですが、
うちの銀杏の場合は体臭はほぼありませんよ。
ケージもきちんと掃除すれば「くさー!」って思うようなことは
ありません。
でもたまに、おしっこがかなり匂うときがありますね(´_`。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ginnan.blog9.fc2.com/tb.php/410-d2651900

 | HOME | 



銀ちゃん茱萸ちゃんに愛のクリックを♡

Monthly Archives

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ラム(管理人)

ラム(管理人)

珍しいモモンガ専門ブログ!?
お迎え直後にベタ慣れになってしまっているアメリカモモンガ銀杏くんの飼い主です。親ばか満開で日々日記をつけていきます。どうぞお気軽にコメントくださいね!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。