ももんがもん☆モモンガ飼育日記

我が家の末っ子、アメリカモモンガの銀杏くんの飼育日記です。べた慣れ銀ちゃんのかわいい写真と共に、日々アップしていきます。 毎日モモンガが見れるブログはここだけ!??

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月24日 引越し&検便 [茱萸]

■状態…普通 ■体重…57.6g

今日は長い一日だった…
銀ちゃんにもいろいろありましたが、まずはぐみちゃんのことから。

ぐみちゃんは昨日の夜に水槽からケージに引っ越しました。
最初ケージはリビングに置いてましたが、やはりリビングだと
人の足音やテレビの音、夜になっても電気が明るいなど
落ち着かない環境だと思いました。

でも和室は銀杏がいる。まだ同じ部屋は無理だろう。
東側の洋室はほとんど物置と化しているし昼間も日が当たらなくて暗い。

残る部屋は…
寝室しかありません。

ぐみちゃんのケージは寝室に置かれております。



「はっ!」

引越し直前のぐみちゃん。
ちょっと驚いてます。


「何がはじまるのかしら?」


ケージに移って最初のうちは固まってビクビクしてましたが、
10分ほど経ったら動き始め、さっそくご飯を物色し始めました。

この子はすぐ適応しますね。
銀杏をプラケからケージに慣らすときは一苦労したのですが(;^_^A

ぐみちゃん、起きてからは明け方まで動きっぱなし。
若いから元気が余ってるのかな?
でもケージがガタガタなるものだから、こちらは熟睡できません…
しばらく寝不足が続きそうです。


今日はぐみちゃんの検便をしました。
銀ちゃんが急遽病院に行くことになり、急だったのでキャリーケージが
2個準備できなかったのでぐみちゃんは便だけ。

そして、病室に入って検査結果が出ているモニターを見ると…


出てしまいました、コクシジウム(|||▽||| )

お薬と熱湯消毒の生活がはじまるのです…
銀杏の時は完全駆虫まで1年ぐらいかかった気がします。
また2週間おきに病院に便を持ってくことになるのか…

銀ちゃんと同じ部屋に置くのはコクシが落ちてからになるでしょうね(´Д`)

ぐみちゃんの体重がわからなかったのでその場で薬は処方できませんでした。
一度帰って体重を量り、再度病院に行って薬をもらってきました。



↑粉薬。毎日1回、2週間分です。

さぁおいで、ぐみちゃん。薬飲もうね。


「どきどき」

まだちょっと警戒しているぐみちゃん。
かなり慣れては来てるんですけどね。

銀ちゃんはスタミノンに混ぜればなんでも食べるけど、
ぐみちゃんはどうかな?
まずはスタミノンだけ舐めてみよう。



「なにこれ?はじめて見るの。」

う~ん、スタミノンはもっとスプーンの先の方についてるんだけど。
どうもぐみちゃんはスタミノンがお好きじゃないようです。

なので薬は、カボ種をすり潰したものに混ぜて団子をつくってあげました。
そしたら食べてくれました。

これから大変だぞー。頑張らないと。


おくすりのめたよ。←薬をちゃんと飲めたぐみちゃん、クリック応援お願いします!


>>飼育についての親サイト「ももんがもん」もよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ginnan.blog9.fc2.com/tb.php/706-5d5dc8cc

 | HOME | 



銀ちゃん茱萸ちゃんに愛のクリックを♡

Monthly Archives

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ラム(管理人)

ラム(管理人)

珍しいモモンガ専門ブログ!?
お迎え直後にベタ慣れになってしまっているアメリカモモンガ銀杏くんの飼い主です。親ばか満開で日々日記をつけていきます。どうぞお気軽にコメントくださいね!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。