ももんがもん☆モモンガ飼育日記

我が家の末っ子、アメリカモモンガの銀杏くんの飼育日記です。べた慣れ銀ちゃんのかわいい写真と共に、日々アップしていきます。 毎日モモンガが見れるブログはここだけ!??

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月29日 はみ出てます [茱萸]

■状態…普通 ■投薬…サルファ剤

それは29日の昼下がりの出来事。




箱から飛び出た脚が2本!
なんだこれは?鳥モモのチューリップか!!??



これはぐみちゃんの脚。
熟睡中のぐみちゃん、脚だけ巣箱からぴょーんと出してました(;^_^A

周りでヒトが写真を撮ろうが笑おうが起きません。
大物っぷりを遺憾なく発揮しております(;^_^A

せっかくなので足をよく見せてもらいました。


大きくて立派な足です。ピンクでつやつやでキレイ。

で、見てて気付いたんですが…


↑右足の中指が短くて曲がってます。爪はきちんと生えてますが。
きっと小さい頃に何かに詰めたとかして曲がったまま
骨が固まってしまったのでしょう。
まぁ普段の生活には全く支障はなさそうです。


「お外がうるさいの。」

目を覚ましましたが、足はやっぱりはみ出たまま(;^_^A

さて、夜になったらぐみちゃんは水槽に移されました。


「なにが始まるの?」

コクシの薬がそろそろ効いてくる頃だと思うので、
ケージの熱湯消毒です。

ケージや巣箱、止まり木などを風呂場に運び、
シャワーの熱めのお湯で一通りキレイに洗った後
ヤカンで沸かした熱湯をぶっ掛けます。

ケージ内に付着しているであろうコクシジウムの退治です。
コクシは熱と紫外線に弱いのです。

銀杏の温室小屋ほど大変ではないのですが、
それでもけっこう手間取りました。

「まだかしら?」

ぐみちゃん、水槽の中ですねてしまいました。



↑やっとケージに帰って一安心。

最初は匂いが変わったせいかちょっとオドオドしてましたが
すぐに慣れてご飯を食べ始めました。
やっぱ食欲あるなぁ(;^_^A


まずは食べなくちゃ!←大食いぐみちゃん、クリック応援お願いします!


>>飼育についての親サイト「ももんがもん」もよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ginnan.blog9.fc2.com/tb.php/716-0dd4f4cb

 | HOME | 



銀ちゃん茱萸ちゃんに愛のクリックを♡

Monthly Archives

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ラム(管理人)

ラム(管理人)

珍しいモモンガ専門ブログ!?
お迎え直後にベタ慣れになってしまっているアメリカモモンガ銀杏くんの飼い主です。親ばか満開で日々日記をつけていきます。どうぞお気軽にコメントくださいね!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。