ももんがもん☆モモンガ飼育日記

我が家の末っ子、アメリカモモンガの銀杏くんの飼育日記です。べた慣れ銀ちゃんのかわいい写真と共に、日々アップしていきます。 毎日モモンガが見れるブログはここだけ!??

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月19日 傷、またしても… [銀杏]

■状態…腰に傷 ■体重…75.5g


「ほよ?」

ブレブレになってる銀ちゃんですが、
今日また、別の傷を発見してしまいました…

今度は背中の、左側の腰骨あたり。
そんなに大きな傷ではないですが、ちょっと痛そう…

傷がひとつ治ってきたと思ったら、また次の傷を作ります。
当分薬は続けることになりそうです。

お散歩中の銀ちゃんは、明らかに気が立ってます。
噛み付いてきたりはしませんでしたが、
明らかに焦っていて、少しの物音にもびっくりして逃げます。


散歩が終わって小屋に戻しても、
いつもならばすぐに寝るのに今日は小屋の中を
グルグルと走り回って落ち着きがありません。



カボ種を渡して落ち着かそうと思ったのですが、
食べ終わるとまた走り出します。

その後散歩に出てきたぐみちゃんを見てさらにヒートアップ…



今、銀ちゃんの毛並みはボロボロです。
怪我のところは毛もなくなってるし、
尻尾の毛並みもなんかおかしいです。


自咬症… でしょうね…

ストレスの原因は、ぐみちゃんしか思い当たりません。
銀ちゃん、そんなにぐみちゃんが嫌いなの?(´Д`)

二人を別々の部屋で飼育する、ということを
考えるべきかもしれません…

とりあえず今日のところは、齧る対象を他のところに持って行こうということで
止まり木を変え、新しいクルミを入れておきました。


なんだか二人には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
これまで一人気ままに暮らしていた銀ちゃんのところに、
「繁殖させてみたい」という私の身勝手で
突然ぐみちゃんがやってきて。
銀ちゃんはぐみちゃんを受け入れることができずストレスを貯め、
家族と引き離されてやって来たぐみちゃんも、
仲間であるはずの銀ちゃんのこの態度に
少なからずストレスを感じているでしょう。

動物を飼うって、難しいですね。


…暗くなってしまいましたが、
なんとか二人にとってベストな方法を考えてみようと思います。


痛いんだよ。」←銀ちゃん全快祈願、クリックお願いしますm(_ _)m


>>飼育についての親サイト「ももんがもん」もよろしくお願いします。

コメント

難しいですよね・・・
きっと、今まではラムさんの愛情を一心に受けていただろうし。
そういう気持ちとかも銀杏君にあるのかも。

ゲージの中からはお互いが見えないんですよね。
ぐみちゃんがお散歩している姿を見えない様にしてみるとか。

みうさん

かなり小さい時期に一人でうちにやってきたので、
モモンガ同士のコミュニケーションのとり方が分からないのかも…

ケージから、お互いの姿が見えないわけではないんです。
ケージとケージの間に棚は置いてますが、
隙間から見えてると思います。
一度完全に仕切りでもしてみようかな…

ご心配ありがとうございますm(_ _)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ginnan.blog9.fc2.com/tb.php/935-ff79a9fe

 | HOME | 



銀ちゃん茱萸ちゃんに愛のクリックを♡

Monthly Archives

Categories Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ラム(管理人)

ラム(管理人)

珍しいモモンガ専門ブログ!?
お迎え直後にベタ慣れになってしまっているアメリカモモンガ銀杏くんの飼い主です。親ばか満開で日々日記をつけていきます。どうぞお気軽にコメントくださいね!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。